日東工器社製FA機器連動ドライバ(AnyWireASLINK対応電動ドライバ)

◆ AnyWireASLINK対応電動ドライバ「デルボ」

< 用途 >

異なるトルクのドライバを使用し、複数種類のねじ占め作業にて製品を生産
 ◇シーケンサとドライバ間との断線からの早期復旧
  (AnyWireASLINKの断線検知機能により、断線箇所が瞬時にわかる)
 ◇設備の拡張・変更が容易
  (AnyWireASLINKの省配線機能により、追加施工が簡単)
 ◇ドライバの選択ミス防止
  (選択LED表示搭載の電動ドライバを使用)
 ◇使用ねじの選択ミス防止
  (ポカよけターミナルによるねじ選択)
 ◇ねじ1本1本の長さ/締め付け完了のトレサビリティを管理
 ◇作業者ごとのミスを素早く分析し素早く改善
 ◇他の装置との接続が容易
  (シーケンサの多彩なユニットで拡張可能)

< 仕様 >

◇ スタート方式、トルク、回転数の違いにより
 様々なバリエーションをお選びいただけます。

型式
DLV30A series レバースタート DLV30A06L-ASL(AA) DLV30A12L-ASL(AA) DLV30A20L-ASL(AA)
プッシュスタート DLV30A06P-ASL(AA) DLV30A12P-ASL(AA) DLV30A20P-ASL(AA)
DLV45A/70A series レバースタート DLV45A06L-ASL(AA) DLV45A12L-ASL(AA) DLV70A06L-ASL(AA)
プッシュスタート DLV45A06P-ASL(AA) DLV45A12P-ASL(AA) DLV70A06P-ASL(AA)
型式
DLV7100 series レバースタート DLV7120-ASL(EJN) DLV7130-ASL(EJN) DLV7140-ASL(EJN) -
DLV8100 series プッシュスタート DLV8120-ASL(EJN) DLV8130-ASL(EJN) DLV8140-ASL(EJN) DLV8150-ASL(EKN)
DLV7200 series レバースタート DLV7220-ASL(EJN) DLV7231-ASL(EJN) DLV7241-ASL(EJN) DLV7251-ASL(EKN)
DLV8200 series プッシュスタート DLV8220-ASL(EJN) DLV8231-ASL(EJN) DLV8241-ASL(EJN) DLV8251-ASL(EKN)
型式
DLV7000 series レバースタート DLV7020-ASL(EMN) DLV7030-ASL(EMN) DLV7031-ASL(EMN)
DLV8000 series プッシュスタート DLV8020-ASL(EMN) DLV8030-ASL(EMN) DLV8031-ASL(EMN)

※すべて日東工器社より販売

※「デルボ」「」は日東工器の登録商標です

< 構成例 >

製品の詳細、ご購入につきましては下記にお問い合わせください。
【問い合わせ先】
日東工器株式会社 〒146-8555 東京都大田区仲池上2-9-4
TEL 03-3755-1111 / http://www.nitto-kohki.co.jp

※AnyWireASLINK Ver.1.0製品です。