ここから本文

sastainability 持続可能な社会に向けて 省力化、省資源化に貢献する環境配慮に向けた私たちの取り組み

環境方針

基本理念

「地球に迷惑をかけません」
「省力化、省資源化に貢献するため、『省配線システム』を広く普及させる」

行動指針

  1. 「省配線システム」の分野において、環境影響に配慮し、環境保全活動に努めます。
  2. 環境マネジメントシステムを継続的に改善することにより、
    地球環境保全と汚染の予防に取組みます。
  3. 当社が適用可能な法的事項ならびに当社が同意するその他の要求事項を遵守します。
  4. 環境目標を設定し、具体的な実施計画に基づき実行し、定期的な見直しを行います。
  5. この環境方針を文書化し、従業員ならびに当社の事業運営に協力するすべての人が周知し、
    実行、維持に取組みます。
  6. この環境方針を一般公開し、当社の環境への取り組みについて広くの理解の得られるものとします。

環境マネジメントシステム適用範囲

適用組織:本社及び京都工場の全組織に適用する

ISO 14001

ISO 14001とは

ISO(国際標準化機構)が認定する環境マネジメントシステムに関する国際規格群の総称。
企業活動における環境リスクを分析し、有害な環境影響を低減し、有益な環境影響を増大しようと組織の自発的な環境への取り組みを支援する目的で策定されたガイドラインのような存在。

エニイワイヤは2007年8月にISO 14001を取得しています。

製品サービスによる省資源への貢献

エニイワイヤは省配線の普及を通じて省資源に貢献しています

省配線システムの販売量に基づいた電線使用の抑制量(想定値)を銅(Cu)資源に換算すると2016年度からコンスタントに毎年約70トンもの削減を果たしています。

銅の使用量 毎年70トンの削減