ここから本文

会社情報

About Us

IIFES 2019 出展報告

2019/11/27(水)~11/29(金)にかけての3日間、東京ビッグサイトにて
「IIFES 2019」が開催されました。

IIFES 2019は、FA分野を始め、広く産業分野の自動化・制御に関する数々の新製品紹介や最新技術を世界に発信するオートメーション総合展です。
今回エニイワイヤは8小間で出展、「IoT by Future AnyWireASLINK~止まらないラインの構築・実現へ~」をコンセプトとし、2つのテーマにわけ省配線技術を用いた様々な展示を行いました。
テーマAゾーン:「AnyWireASLINK」の未来をお見せする展示では、モニターに動画を流しながらステージを開催しました。
テーマBゾーン:働き方改革に貢献する省配線システム「AnyWireASLINK」の展示を行いました。

ブースのご紹介

※各画像をクリックすると拡大画像が見られます。

ブース全景
動線と見やすさを意識した
オープンスペース展示
多くのお客様にご来場いただきました
※こちらの画像はプライバシーに配慮し
拡大画像をご用意しておりません
ブース内ステージ
※こちらの画像はプライバシーに配慮し
拡大画像をご用意しておりません
約1時間に1回MCによる
プレゼンテーションを行いました
※こちらの画像はプライバシーに配慮し
拡大画像をご用意しておりません

展示物のご紹介

<テーマAゾーン>長距離検出 光電センサ



・ASLINKSENSOR(光電タイプ・赤色LED)による
 長距離検出(最大30m)と、
 狭ピッチでも相互干渉しない点、
 2線でも配線可能なことを表現した

透明ビン・PETボトル検出 光電センサ



・透明ビン、PETボトルを移動させて、
 1つの光電センサで検知が
 可能であることをデモ機で表現した

感度最適化 光電センサ



・ASLINKSENSOR(光電タイプ)従来型と
 AI搭載型の受光量低下時の挙動の違いを
 GOTで表示し、メンテナンス時間の差を表現した

<テーマBゾーン>働き方改革省配線 Before&After



・「従来のバラ配線」と
 「AnyWireASLINK」パネルを展示
・「AnyWireASLINK」パネルはGOTで
 各スレーブのモニタリングも可能(iQSS連携)
・働き方改革省配線の動画をモニタに映して展示
・工数比較表のパネルも展示

7社協業スマートLINKER

・協業7社のセンサをスマートLINKERに接続し、
 断線(24V線・0V線・出力線)と、
 短絡を実際に検知している様子を説明するデモ機

-協業センサメーカ(五十音順)-
・IDEC 株式会社
・オプテックス・エフエー株式会社
・オムロン株式会社
・光洋電子工業株式会社
・竹中電子工業株式会社
・パナソニック デバイスSUNX株式会社
・北陽電機株式会社

・1番上(IDEC)から6番目(パナソニックデバイスSUNX)
 までは、断路端子台で断線を再現、
 センサON/OFFはGOT右側にあるスイッチの入り切りで
 スライドワークを出し入れさせることができる
・7番目(北陽電機)は、ナイフスイッチで断線させることができ、
 センサON/OFFはトグルクランプでワークを動かすことが可能
・GOTは音声付で、「断線」「短絡」をお知らせすることが可能
 (日本語・英語・中国語・韓国語)
・デモ機とスマートLINKERの動画をモニタに映し表示

ASLINKSENSORの診える化+簡単一台交換



<写真上:ASLINKSESORの診える化>
・光電透過タイプを3セット上下に配置
 左:光軸バッチリ
 中:光軸が少しズレている
 右:光軸がかなりズレている
・センサON/OFFは、スライドレール上のワーク
 (段ボールをイメージ)を左右に動かすことにより可能
・GOTで光量、センサON/OFFのモニタリングができ、
 しきい値の変更も可能
・デモ機とASLINKSENSORの動画をモニタに映して展示

<写真左:一台簡単交換>
・ASLINKSENSOR光電回帰反射タイプを使った、
 センサ交換時の実手順を体感可能
・GOTに表示されている手順(STEP)に従って
 交換を行うだけ
・交換後にしきい値の調整が必要になるよう、あえて
 半透明のワークを使用
・簡単交換対応(iQ-R)、非対応(Q)の比較を展示

AnyWireASLINKラインナップパネル+ASLINKPOKAYOKE



<ラインナップパネル>
・全体的なAnyWireASLINK機器のラインナップを展示
・開発中の製品として、IO-LINK接続ユニット、距離設定光電センサ、レーザスポット距離設定型、
 CC-Link IE TSNブリッジユニットを展示
・GOT(左側)をサンプル画面(iQ-R用)で展示

<ASLINKPOKAYOKE(ナビゲーションターミナル)>
・ASLINKPOKAYOKEのバリエーション展示
・近日発売のナビゲーションターミナル+光IDタグバンドも2間口展示
・GOT(右側)により点灯色選択、7セグ表示設定、カウントダウン設定などの各種設定が可能
・作業のOK、NGの履歴管理をGOTで表示

ロボット省配線 Before&After



・ロボットハンド省配線デモ機Before&Afterを展示
・ロボットMELFAの機内配線を利用した
 省配線デモも展示

AnyWire DB A40シリーズ



・AnyWire DB A40シリーズを展示
・省スペース型ターミナルアナログ8ch・マルチ入力、
 省スペース型ターミナルアナログ8ch・電流出力、
 切替え式 1点ターミナル入力/出力、
 4回路電力測定ターミナル高機能タイプ、
 単回路電力測定ターミナル高機能タイプ、
 単回路電力測定ターミナル標準タイプ、
 アナログ信号ターミナル Euro端子台タイプ、
 多回路電流測定ターミナル交流電流32回路、
 多回路電力測定ターミナル28回路、
 ゲートサーバ、
 ゲートサーバ2

装置内省配線 Before&After

・半導体製造装置(EFEM)内の
 省配線デモ機
・装置内の配線数の削減を
 Before&Afterで表現したデモ機を展示

<その他>Edgecross+AnyWireASLINK連携デモ機



・FAとITシステムのシームレスな連携を形にしたデモ機
・EdgecrossコンソーシアムブースとエニイワイヤブースをITシステムで接続させたブース間連携デモ展示
・エニイワイヤブースにあるMELIPC3000(三菱電機製産業用PC)にPCI Express用ASLINKマスタを
 インストールし、アズリンカに接続した3つの信号、
 ①稼働中、②ストップ、③エラーの情報をインターネット通信で送信
 Edgecrossコンソーシアムブースにあるモニタで監視

ガチャガチャコーナー



※こちらの画像はプライバシーに配慮し
拡大画像をご用意しておりません
・ブース内にガチャガチャを設置
・ガチャガチャの中には、LPコネクタブレスレット(フラットケーブル&LPコネクタ製のブレスレット)、
 月桂冠のミニチュアフィギュア、木製パズルの当たりくじ、Bluetoothスピーカの当たりくじを入れた
 ※全て二次元コード付
 二次元コードを読み取るとサービスガイドのページへ遷移し、Web上の各コンテンツを閲覧可能

おかげさまで多くの方にご来場いただき、大変盛況でした。ここにお礼申し上げます。
また会期中からさっそく多数のお問い合わせをいただき、ありがとうございました。
今後の各種展示会におきましても、ご来場の皆様のお役にたてるようなソリューションのご紹介と
展示を心がけるよう努力してまいります。

場所 :東京ビッグサイト 西1ホール
連絡先:主催/(社)日本電機工業会(JEMA)、(社)日本電気制御機器工業会(NECA)、(社)日本電気計測器工業会(JEMIMA)

< 戻る